<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

私なりに意味のある海外旅行

ベトナム行って来ます!
麦太朗には、小さな頃から海外に行って世界の広さを知ってほしい。覚えてなくても写真で海外にいる自分をみて、海外への距離を近くおもってほしい。
旦那さんにも(海外経験ゼロでした)世界の広さを知ってほしい。
きっとそれは人にとって大きな違いが出てくると思うので。どちらがいいかはわからないけど。
e0172800_10565389.jpg
私は13歳でアメリカに交換留学にいって、海外を知りました。
そのおかげで、破天荒になってしまった気もするし、チャレンジしたりする事を恐れないようにもなった。
e0172800_10565438.jpg
でもアメリカに行かなかったら、髪を染めたりピアス開けたりしてなかったかもしれない。
アメリカで授業中に踊ったせいで人前で音楽を楽しむ事を恥ずかしいとも思わなくなった。海外の人が日本で道に迷ってたら片言でも案内してあげるようになった。
それは私にとってすごい変化だった。

何故なら、留学するまではおさげのガリ勉クソ真面目女でしたから。
e0172800_10565647.jpg

これからは色んなところにいきたい。

旦那さんも仕事の都合を必死につけてきてくれる。それが旦那さんの仕事に必ず活かされると信じてます。
吸収して、刺激を受けて、仕事に活かす人だと思うので。


e0172800_10565728.jpg
さーて、家族での海外。
バリに続いてベトナム。

どんな旅行になり、どんな発見になるのやら!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


[PR]
by xxxcham | 2018-01-21 10:56

私の仕事とは。

私の仕事とは。

年をあけて正月を終えて、落ち着くかと思いきや、お店の常連さん、私の友達、スタッフの友達、色々な人たちが来てくださり、毎日バタバタさせてもらっています。声も枯れさせて頂いております。

こないだ旦那さんがライブハウス「ガタカ」を自分の場所。と言っていて、私も自分の場所が欲しかったのか?と聞いて来ました。

しばらく考えて、そうだなぁ。

と思いました。

お店をやって始めはバタバタで、で子供が出来てバタバタで、子供が落ち着いたら抑えてた仕事をまた力入れ始めてバタバタで。
いつもずっとバタバタしてるけど、古い友人が来てくれたり、お店を好きでずっと来てくれる人がいたり、東京で働いていたお客さんが毎年きてくれたり。

「私はここにいますよー!」って言えることが凄く嬉しいとその時再確認しました。

私は自分のお店をやれて本当にしあわせです。

私たち夫婦は、ともに自営業のため普通より仕事のことを真剣に論議し合います。それは旦那さんにとっては始め嫌だったかもしれない。でも私は共に仕事を見つめ合うことが夫婦の仲にも繋がるし、もちろん経済的にも必要な行為やと思っています。
どちらも精一杯がんばる。力を抜くところも許し合えると思うんです。

お互いの仕事でここ一番、という時に応援してもらえる心強さ、これは本当にいつも助けられています。


その分、喧嘩や衝突もありますけどね。
そりゃ真剣同士やからしゃーないです。笑笑


知り合いや、先輩に、外で会ったとき「また店いくわー」と言われることが実はプレッシャーだったことがあります。なんだか、私が会いたくて会いに行ったのに、「お店に来てね」と言いに来たみたいでズーン、となることが実はほとんどでした。
でも、最近それが変わってきたんです。

皆、来たい時に来るもんなんだ!と。笑笑

固い頭が柔らかくなってきたんですかね。
有り難くその言葉を受け取れるようになってきました。

何かと、柔軟に対応できない私だなぁ、と思いつつもそれが変わることもあるということもあり、36歳、自分の変化が楽しい時期でございます。




[PR]
by xxxcham | 2018-01-17 10:33

あけましておめでとうございます!重いですよ。笑笑

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いします!!

年始早々写真もない重た苦しいブログを書くことになりました。
でもこれはネガティブな事ではなく、私なりに色々なことを考え前に進んで成長している証なのです。
そもそもブログって好きな事書いていいんすよね!?

まとまりのない、自分分析をすることになった年末年始。
でもとても大切で生きて行く上で逃げれないことだと思います。
考えないことは私はそのままでいることであり、つまり周りの人に成長しない自分を許して受け入れてもらうだけのジャリ(鬼ごっこでタッチされず子供扱いされること)になるということ。

それは嫌なんです。
わたしには分からないこと、知らないことがあっても考えて人の意見を聞いて答えを出したいんですよね。

私は誰かの為に色々なものを捨ててきましたが(この思考自体恩義せがましいですね)それが無意味だったと分かりとても悲しいけれど、捨てたものはまた拾えるし、失ったものはまた出逢えるということも分かりました。

人生って面白いですね。

そして、捨てるという判断をしたのも自分であり、誰のために何をするかはある種の見る目があるかどうか、賭けみたいなものなんでしょうね。



仕事をしている上で、自分が経験したことのない事で悩んでいる人が相談してくれたら考えて、想像して答えを出したい。でも経験してないから全然間違っているかもしれないけど、その時に沢山の時間をかけて考えて応えたいんです。そして、いつか自分が経験して違う答えが出たらそれも伝えたい。


結果、いつも考えすぎ、固すぎと友達に言われますが、私はこのままで行こうと思います。

だってそれで理解してくれた人がいて、その人が自分の尊敬する人ならそれでいい。

それが自分の良い成長に繋がると信じて。



ということを書いていたらやたら気難しいと思われがちですが、体育会系な思考なだけで別にそんなに細かくないですよ。笑笑



高卒やし、子持ちやのにタバコすってるし、最近お酒覚えたし、旦那さんがパチンコ行ったらお金渡して儲けてくれることを願うし、息子を落として頭凹んだままやし、高校生で野宿してたし。笑笑!



ただ、人を出来るだけむやみに傷つけたくないだけです。好きだと思う人に自分を好きでいて欲しいと思うだけです。


生きるって難しいけど、問題はいたるところにあってとても刺激的で面白いなぁと思いますね!



かしこ。



[PR]
by xxxcham | 2018-01-10 16:03