父と母の影響。

母から産まれて、家族に育てられて、私は36歳。

もう、子供もいてトイトレをする。

なんだか嘘みたい。

でも現実。

毎年、誕生日に自分の事を振り返りますが、私が料理を好きなのは両親の影響です。

父は食べ物、外食が大好き。
365日中300日は外食の時もありました。
母は、料理に興味があり、小さな頃、料理の先生をしていた母は、私にポーチドエッグや、パイ料理、ラザニア、ニョッキ、ラビオリなどを手作りで作ってくれていました。
カシューナッツや、きゅうりを炒めて中華料理など。いまでは、外食でそれを食べたり、コストコに売ってたりしますが30年以上前は本があるだけで作るしかなかった。
それを不思議な食べ物だと思って食べてました。
鳩やウサギ、へび、かえる。そんなのも見つけたら食べさせられていました。


いつしか、自分の好みを探したり、食べたことのないものも知りたいと思うようになり、それは今も。


私が飲食店をしているのは、父と母の影響です。

旅館という枠を越えて、「食べ物」ということを教えてもらいました。
食育。

なので、今夜は母に教えてもらったアクアパッツァを。

私の好きな味付けで。

作らせてもらいました。

(旦那さんと麦には不評かも)

[PR]
by xxxcham | 2018-05-08 21:55