カテゴリ:未分類( 198 )

日常を失った経験〜健康と仕事と家族〜

日常を失った経験〜健康と仕事と家族〜

と題しまして、ここ2ヶ月の恐ろしい経験から学んだことを残しておこうとおもいます。笑

5月8日。36歳の誕生日を迎え、全てがノリノリで意気揚々と忙しいなりに充実した毎日を送っていました。毎日やることが終わらなくて少し追われてしまっている感じがエンジンをかけるのにちょうどいいタイプなので(夏休みの8月25日くらい)本当に100%稼働!って感じでした。

誕生日の翌日からゴールデンウィークの代休をもらって家族旅行。
しかし、旅行中に体調不良(腸炎)、入院になり、その間にカフェチャムの大家さんから雨漏りの修理を梅雨までにしたいとのこと。
色んなことが一気に起こって、凄く楽しみにしてた野外イベントの屋台も欠席。

焦りました。

本当に久々に不安で、悔しくて悲しかった。

でも、今回のこの機会のおかげで、凄く大きなものを手に入れた気がします。
健康はとても大事だし、仕事も出来ないと辛い、家族もそばにいないと悲しいし、私が体調を壊すと両親や兄姉も心配する。

そして、取り戻せました。
結果、健康に戻ったし、屋根はピカピカになった!
家族旅行はリベンジ出来たし、野外イベントでは私以外の従業員の皆のスキルを目の当たりに出来ました!

色んなことを知れました。

ただ、お客様には迷惑しかかけてない。心配かけたのも今から元気な姿を見せるしかない。

全てを取り戻す勢いで今日からまた頑張ります!!


「あるもの」を大切に感じながら日々を過ごす事が出来るようになった!!

100%稼働の私が、2ヶ月近く止まってたので、色んな事が遅れていますが、焦らずでもしっかりとやって行こうとおもいます。

地震もありましたが、それも同じ事。
地震が今までなかったことに感謝して、これからも無いように祈って、でもあった時にちゃんと対応出来るよう日々緊張感。

ノー天気に生きてたなぁ、私。笑笑


でも本当に、良かった!
e0172800_10203194.jpg


[PR]
by xxxcham | 2018-06-22 10:03

父と母の影響。

母から産まれて、家族に育てられて、私は36歳。

もう、子供もいてトイトレをする。

なんだか嘘みたい。

でも現実。

毎年、誕生日に自分の事を振り返りますが、私が料理を好きなのは両親の影響です。

父は食べ物、外食が大好き。
365日中300日は外食の時もありました。
母は、料理に興味があり、小さな頃、料理の先生をしていた母は、私にポーチドエッグや、パイ料理、ラザニア、ニョッキ、ラビオリなどを手作りで作ってくれていました。
カシューナッツや、きゅうりを炒めて中華料理など。いまでは、外食でそれを食べたり、コストコに売ってたりしますが30年以上前は本があるだけで作るしかなかった。
それを不思議な食べ物だと思って食べてました。
鳩やウサギ、へび、かえる。そんなのも見つけたら食べさせられていました。


いつしか、自分の好みを探したり、食べたことのないものも知りたいと思うようになり、それは今も。


私が飲食店をしているのは、父と母の影響です。

旅館という枠を越えて、「食べ物」ということを教えてもらいました。
食育。

なので、今夜は母に教えてもらったアクアパッツァを。

私の好きな味付けで。

作らせてもらいました。

(旦那さんと麦には不評かも)

[PR]
by xxxcham | 2018-05-08 21:55

やっと、トイトレ。

保育園で同じ年の子達が皆、パンツを履いているらしく、実は羨ましそうに見てたんだとか。

e0172800_10353143.jpg


それを聞いてすぐに買いに行きました!

もちろんトーマス!!


しかもすぐに履きたいと。

e0172800_10353984.jpg


もちろんまだ慣れてないからすぐにオモラシしましたが、、、


本人は嬉しいみたい。


トイトレはもっと早くからやってる人が多いけど、後手後手で3歳になってごめん。

離乳食も、卒乳も、全て遅め。

私がダメなもので、いつも麦太朗からサインがあります。それで私が動き出す、という。



今回も、麦は保育園でトイレでのオシッコを学んでて、いつパンツになるのかなー、って思ってたんやろうなぁ、、、ごめんね。


トイトレがよくまだ分からないけど、ネットで調べてwお母さん頑張って手助けします!!




さー、頑張ろうね!




[PR]
by xxxcham | 2018-05-08 10:35

今日はふつふつと湧いてくるタトゥー欲について。>

今日はふつふつと湧いてくるタトゥー欲について。

一度入れたら止まらない。
まさに私はそのタイプ。
初めて入れたのは21歳。
就職するか、自由業にするか。
悩んだとき、自由の代償となる、もう道を引き返さず突き落とすと決心するために入れました。
お乳の間に誕生日の花を。

それから、、、


何を血迷ったか、ラクガキばかり入れています。笑

彫り師さんには怒られてしまいますが、本当にラクガキみたいなものばかり。
e0172800_01331887.jpg
 この写真は私のものではありません!笑
しかし、アンダーヘアを剃ったら、芝刈りの棒人間が出てくるしかけ。
あと、魚の骨がゲップしてたり。
e0172800_01344557.jpg
で、これはミズパムさんに筆ペンで書いてもらい、そのあと本物入れちゃいました!
e0172800_01360838.jpg
そして、ダリの絵をNYで見て、体に蟻が這うのがたまらなく格好良くて蟻を27匹。
e0172800_01372058.jpg
その後、蟻に脚を🐜付けてもらったりして、結構凝ってるんですよ!?笑笑
今は、何匹かもう分かりません。

e0172800_01405350.jpg
  めっちゃ綺麗でしょ!?
e0172800_01411675.jpg
そしてマリア様。
銃もって武装してますが、私の永遠の憧れです。
今は、彫り師さんの技術と絵に惚れてまたいれたい欲が高まってるんです。凄いセンスと技術ですよねぇ。

見ての通り、全部モノクロなんですよねぇ。。。

明るい人に見えるように明るいやつ入れたいんですけどねぇ。
また新しいのやろうと思って最近色々考えてます。

でも、結婚したんで、私ばっかり入れてたらダメなんで旦那さんと交代にしなきゃいけないんです。
そこは公平に。

旦那さんも私もゴリゴリ入れるタイプじゃないけど、日々のささやかな楽しみなんです。

麦太朗には!?とよく聞かれますが、そこはまずは理由を聞いて、リスクをちゃんと私からはなしたいな。

きっとタトゥーが一般的になることもないし、人に不快な思いや、怖い思いをさせる事はしばらくは変わらない。それが自分だけでなく周りの人も巻き込む事も考えないといけないと思うので。

私は、風邪をひいたら薬も飲むし、病院もいくし体をとても大切にしていますが、親はそうは思わないですからねぇ。
でも、その分、感謝と幸せである事を伝えるようにしてます。

でも、でも、トーマスいれたい!とか気軽に考えてしまうところもあり、重い想いばかりではないんですよねぇ。

すぐふざけちゃう。

でも、本音を言うと、全身面白いタトゥーを入れまくりたい!と思いますね。
宝くじ当たったら、背中一面イキたいです!

体に残る絵。文字。色。


楽しいですよぉ〜!(別におススメはしてません)


[PR]
by xxxcham | 2018-04-07 01:30

桜と母。めっちゃ良いこと書いてしまいました。

母と私。

永遠のライバルです。

母は私の事、ライバルどころかハエくらいに思ってるでしょうが。笑笑

私の実家は南禅寺の旅館です。
桜を見れば、紅葉を見れば思い出すのは実家の家族。

大変かな?忙しいかな?

もちろん私は私のささやかなお店があり、それを必死こいてやってますが、やはり気になる。
毎年毎年気になる。

旅館の子供はいいねー、とよく言っていただき、もちろん良いことはたくさんあります。

でも、普通の家族ではなかなかないほど、休みなく朝から晩まで働くのです。皆で力を合わせて。
特にこの時期は。

そして、母は、桜が大好き。
母が昔に、昼間には見れませんが、仕事の後、遅くにタクシーに乗り、
「桜が見える道を走ってください」
と運転手さんに頼んで夜桜を堪能していました。
歩くほどの力は無かったのかもしれません。

「今年も桜が見れた」
と満足そうにしている母をいつも思い出すのです。

今は70歳近くなって仕事の量もへったかもしれません。でも、私が結婚するまではそう最近までは最前線で働いてました。

私は育ててもらったんです。

それを間近で見てました。親が働く姿を見れて私は幸せです。

その分、ちゃんと成長出来なかった事にも後悔が残ります。

そして、私もまた70までバリバリ働かないといけないと言う使命を与えられてるような気がします。

私のルーツはまさにこれですね。笑笑

e0172800_23285394.jpg

e0172800_23285466.jpg
めっちゃ良いことかいてもーた。

[PR]
by xxxcham | 2018-03-27 23:20

毎年泣いちゃう周年。

毎年泣いちゃう周年。

そう、3月25日にお店は7年を迎えます!
毎年、毎年、さらっと周年があります。
お店の営業は普通。
でも、私の中にはふつふつと湧き上がる感情があって、それを噛みしめる日。
それは、麦太朗の誕生日と似てる。

カフェチャムは私にとって子供と一緒。
大事に作って、大事に育ててきました。

途中で挫けそうになって、お店を閉めようと思った時もあった。人に譲ろうと思ったこともあった。
別の生き方を考える時も今でもあります。

でも、やっぱり私のお店。

私が育てたように見えて、お店に私が支えられたことの方が多い。

そのお店を支えるために、沢山の人が力を貸してくれてるし、大事にしてくれてる。

私はそのカフェチャムのチャムである事を今年も誇りに思うし、携わってくれたひと、お店に来てくれている人にただただ感謝をして生きていきます。


さて、7年間。

私は力を使い切れているのか。
まだまだやれる事があるはず。
惰性で動いてないか、ギラギラしてるか。

8年目に向けて、目標は10個20個。。。

全部クリアする気持ちでスタートしますよ!!!
e0172800_10260373.jpg
e0172800_10342502.jpeg
e0172800_10260098.jpg
e0172800_10335163.jpeg

[PR]
by xxxcham | 2018-03-23 21:23

毎日たわごと言ってます。

最近、36歳の歳になるわけで、周りの皆を見てたら、凄いなー、って思います。

それは、どんな仕事をしてる、とかだけじゃなくて、好きなことを頑張ってたり、好きじゃない仕事を頑張ってたり、家族をもって、守ろうとしてたり。

当たり前やけど、皆一所懸命生きてるなぁ。と。

もちろん、私も必死こいて生きてますが、多種多様に生きてる人たちが周りにいて、驚くニュースや、楽しい事を聞いたりする事が多い。


もちろん悲しいニュースや悔しいこともあるんだろうけど、それに立ち向かう術を皆つけてきてて、私も頑張らないといけないな、と思います。


東京で友人の結婚式の時にスピーチをした時、紹介で
「京都でカフェを経営されていて子供をおんぶして働いている友人です」と言われ、それに悲鳴?驚き?の声がありまして、「ああ、珍しいんだな」と感じました。
子供を連れてライブハウスで働く旦那さんも然り。
珍しい人生を勝手に歩かせてしまっていますが麦太朗にはその分珍しい体験をしてもらい、珍しい問題にぶつかった時も、家族で乗り越えられるようにしたいな。出来れば笑顔で。
e0172800_18332242.jpg

e0172800_18332318.jpg


[PR]
by xxxcham | 2018-03-22 18:26

2人目のタイミング。妊娠シフトについて。

e0172800_10293916.jpg
2人目のタイミング。
それを考え始め、ハンバートハンバートの家族行進曲を聴いています。

気持ちから入るタイプ。

もちろんやっと麦が落ち着いてきて、仕事がガツガツ出来るようになってきたので、まだ2人目を考えるのは早いかもしれないけど、お店には1人妊婦の子がいて、31歳の独身の女の子もいて、何年も先の事を考えていかなきゃいけない。女の子の多いお店だから。
妊娠したら10ヶ月お腹は大きくて1年くらいは色々とバタバタする。だから、3年6年、周期で考えています。

そう、シフトの中に、結婚、妊娠計画(私だけでなくスタッフ皆の)が組み込まれています。

スタッフの皆には、お母さんになることで、好きなように休んで、そして好きなように稼いで欲しい。

その中で、私の子供の事も考える。

麦太朗は良い子やけど、2年半、無理をさせ、我慢をさせ、良い子の枠にはめて育てた。(連れ回した?)
だから、本当は甘えたいやろうし、ワガママも言いたいと思う。
そんな中、2人目が出来たら、、、と不安になってしまう。つまり、私が思う存分可愛がって育ててない不満があるんだな。
でも、そーゆーもんなのかもしれない。

もちろん、犬のパンさんなんて発狂しちゃうかもしれない。

だから、麦もパンも2人目を充分可愛がれるまで大きくなってからの方がいいのかな?
でも私も36歳。

また赤ちゃんをおんぶして働けるのだろうか?

でも、麦が一人っ子なのは辛い。パンさんは15年も生きないんだろう。

そんな事を考え始め、3年後には産めるように環境を整えていきたいです。

出来たら出来たで産むけど、考え始めたら臆病になってしまいます。

お姉ちゃんになったパンさんを見てて、麦もお兄ちゃんになることを感じて胸が痛い。


え、、、

私、甘すぎですか?笑笑


この計画はまだまだ考え中の案件です。笑笑

ただ、子育てで不安になることはありますが、麦太朗の笑顔を見てると今の生活も良いものなのかな、と思えるもんです!

[PR]
by xxxcham | 2018-03-07 10:29

私なりに意味のある海外旅行

ベトナム行って来ます!
麦太朗には、小さな頃から海外に行って世界の広さを知ってほしい。覚えてなくても写真で海外にいる自分をみて、海外への距離を近くおもってほしい。
旦那さんにも(海外経験ゼロでした)世界の広さを知ってほしい。
きっとそれは人にとって大きな違いが出てくると思うので。どちらがいいかはわからないけど。
e0172800_10565389.jpg
私は13歳でアメリカに交換留学にいって、海外を知りました。
そのおかげで、破天荒になってしまった気もするし、チャレンジしたりする事を恐れないようにもなった。
e0172800_10565438.jpg
でもアメリカに行かなかったら、髪を染めたりピアス開けたりしてなかったかもしれない。
アメリカで授業中に踊ったせいで人前で音楽を楽しむ事を恥ずかしいとも思わなくなった。海外の人が日本で道に迷ってたら片言でも案内してあげるようになった。
それは私にとってすごい変化だった。

何故なら、留学するまではおさげのガリ勉クソ真面目女でしたから。
e0172800_10565647.jpg

これからは色んなところにいきたい。

旦那さんも仕事の都合を必死につけてきてくれる。それが旦那さんの仕事に必ず活かされると信じてます。
吸収して、刺激を受けて、仕事に活かす人だと思うので。


e0172800_10565728.jpg
さーて、家族での海外。
バリに続いてベトナム。

どんな旅行になり、どんな発見になるのやら!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


[PR]
by xxxcham | 2018-01-21 10:56

私の仕事とは。

私の仕事とは。

年をあけて正月を終えて、落ち着くかと思いきや、お店の常連さん、私の友達、スタッフの友達、色々な人たちが来てくださり、毎日バタバタさせてもらっています。声も枯れさせて頂いております。

こないだ旦那さんがライブハウス「ガタカ」を自分の場所。と言っていて、私も自分の場所が欲しかったのか?と聞いて来ました。

しばらく考えて、そうだなぁ。

と思いました。

お店をやって始めはバタバタで、で子供が出来てバタバタで、子供が落ち着いたら抑えてた仕事をまた力入れ始めてバタバタで。
いつもずっとバタバタしてるけど、古い友人が来てくれたり、お店を好きでずっと来てくれる人がいたり、東京で働いていたお客さんが毎年きてくれたり。

「私はここにいますよー!」って言えることが凄く嬉しいとその時再確認しました。

私は自分のお店をやれて本当にしあわせです。

私たち夫婦は、ともに自営業のため普通より仕事のことを真剣に論議し合います。それは旦那さんにとっては始め嫌だったかもしれない。でも私は共に仕事を見つめ合うことが夫婦の仲にも繋がるし、もちろん経済的にも必要な行為やと思っています。
どちらも精一杯がんばる。力を抜くところも許し合えると思うんです。

お互いの仕事でここ一番、という時に応援してもらえる心強さ、これは本当にいつも助けられています。


その分、喧嘩や衝突もありますけどね。
そりゃ真剣同士やからしゃーないです。笑笑


知り合いや、先輩に、外で会ったとき「また店いくわー」と言われることが実はプレッシャーだったことがあります。なんだか、私が会いたくて会いに行ったのに、「お店に来てね」と言いに来たみたいでズーン、となることが実はほとんどでした。
でも、最近それが変わってきたんです。

皆、来たい時に来るもんなんだ!と。笑笑

固い頭が柔らかくなってきたんですかね。
有り難くその言葉を受け取れるようになってきました。

何かと、柔軟に対応できない私だなぁ、と思いつつもそれが変わることもあるということもあり、36歳、自分の変化が楽しい時期でございます。




[PR]
by xxxcham | 2018-01-17 10:33