<   2018年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ほほー。

ほほー。

しばらくぶりです。

大したことはないんですが、ここは自分の書きたいことを書くところ。(毎回言ってる気がする)

深夜にヘッドホンをつけて、携帯の文字を打つ音だけを聞いて書いてます。キモい。

今日は映画の話を。
 20歳くらいから映画にハマって、みまくってますけど、基本映画の話を人とするのは嫌いです。
映画って山ほど数があって、好きな映画がマイナーやったら、ほとんど会話は弾まない。しかも、私はカタカナが覚えられないので、監督名、俳優名、むしろ映画の名前を覚えられないことも多々。
だから、人と話せない。
そんな中、去年映画好きの人に出会いまして。
珍しく、とても話しやすかった。彼の話し方は私の好きな映画を聞いて、感想を話し合って、その後その路線のオススメの映画を楽しく解説。
つまり、こっちの内容に合わせてくれるソムリエみたいな人。私の偏った見方も理解を示してくれるし、怖気付くことなく話が出来る。
そして、彼のオススメの映画もまた面白い。

そんな彼は映画監督になりたいと東京へ行き、映画を撮影しています。

好きなものを行動に移すことが大事ですね。

お、映画好きの男性の話をしたかった訳ではなく、最近みた映画の話。

昔から、1番好きだと思ってた映画を久々にみたら、どうもチンケな映画に感じました。10年ほどたって私も変わったみたいです。

そして、昔よりジャンルレスに映画を観るようになりました。Netflixなど、ママさんも観れるときに観て、止めてまた再開して、、、と携帯で出来るようになった事は本当にすごい。
こないだ映画好きの人に「映画館で観なくちゃ」「出町座行った方がいいですよ!」と言われましたが、私は子供を保育園に預けて映画を観に行く気にはならない。休みがあれば息子といたい。なぜなら、普通より普通の親子の時間がめちゃくちゃ少ないですから。

だから、一概に映画を楽しむ方法を決めるのは良くない。でも、熱意ある感じで話をしてくれた方を悪く言うのもちょっと違うかな。

音楽も聞いてるといつもの景色が違って見えますが、映画も、観たら、見えるものが変わったように思えます。朝食、通勤、老人夫婦、コンビニの店員さん。
全てにふわっとまとうあの感覚は映画の後の楽しみですね。


夫婦についての映画を観たのですが、些細な会話や、動き、忘れてた習慣を思い出して、ちょっと気分一新した気になりました。

映画っていいですよね、、、

さよなら、さよなら、さよなら。

[PR]
by xxxcham | 2018-09-30 01:11